プレーパークこおりがおか

昨年から枚方市では初めてのプレーパークが試験的に始まっています。NPOの関係者からお誘いを受けて、今年からお手伝いをはじめています。

毎月1回第4土曜日の午後に桑ケ谷の森で実施しています。

今週の運勢5月18日

The star rev up your spontaneity and motivation. So make sure you channel all of that energy into productive projects.

アンケート回収ば終了して、分析・検討に入ります。研究会までにしっかりと集計作業をがんばれとのお言葉か!

今週の運勢4月27日

久しぶりの投稿になりました。自分の運勢とゆうより、オードリーヘップバーンの言葉に惹かれましたので、掲載します。webを探すと「オードリーヘップバーンの言葉」と文庫本や名言をサイトなどもありました。

Your mantra for moment is Audrey Hepburn’s saying, “As you are older, you will discover that you have two hands, one for helping yourself, the other for helping others.”

今週の運勢3月9日

久しぶりの運勢

You pride yourself on being able to do just about everything yourself. But that’s not always such a good idea. Work collaboratively with others.

中々人にお願いできない性格。協働を肝に!

 

「ブロックチェーン」の潜在能力

2月15日付毎日新聞朝刊の13面連載記事に、表題を見つけ読んでみた。

最近の仮想通貨の話題に関心が無かったのですが、坂村健先生の記事はコンピューターやそのテクノロジーを背景として多彩な視点で書かれているので、楽しく読んでいます。コインチェック社の問題後、「ブロックチェーン」いう単語を見かけていましたが、なんのことらやぐらいでした。

記事では、『仮想通貨を実物の紙幣に例えるなら、ブロックチェーンは「透かし」や「磁気インク」などの紙幣偽造防止技術。』なるほど、解りかりやすい。その方法は、分散台帳機能(分散型のコンピューターネットワーク)。といく事らしい。ここで、いろいろネットからの情報をチェック。

『ブロックチェーンの本質が、仲介者などを必要としない分散型のしくみにより、安全性や信頼性の高いデータの管理や取引を実現することにある』http://gentosha-go.com/articles/-/14230

坂村先生記事では、『お金だけではない。物流や会員管理など、倉庫から病院、学校まで、さまざまな台帳管理が社会には存在する。これを低コスト化できれば、現在は成り立ちにくい利の薄い応用--例えば、食品の異物混入や薬害が起きた時に、事故品を追跡してすぐに回収・対処することを目指す「トレーサビリティー」などへの応用も期待できる。中略、ブロックチェーン技術が持つ基本的なパワーは大きい。社会を大きく変える力を持っている。』

詳細は、https://mainichi.jp/articles/20180215/ddm/016/070/007000c

仮想通貨に興味があるわけではないし、坂村先生も『通貨への応用は、実はいい応用ではないのかもしれない。』との書いておられるが、ブロックチェーン技術の今後には注視する必要があるようです。

今週の運勢

2018 promises to be prosperous year. You could benefit from a pay rise, inheritance gift, bonus, tax return or annuity payout.

新年始めのおみくじで大吉が出たような、良い年になりそうです?期待したいな・・・・

今週の運勢に代えて

ことわざから

The less one thinks, the more one speaks.

人間関係論の中でコミュニケーションを教えている身。常に自分の向き合うことわざでした。

 

かいぼり3

2017年12月16日南あわじ市湊里地区谷田池西ノ池かいぼり

数日前からの雨予報が曇りとなり、風も弱く比較的穏やかな天気になりました。5日の事前打ち合わせ時に晴れ男を強調したので、一安心。県土地改良事務所と南あわじ市役所などのスタッフが集まりのぼりを立て準備打ち合わせ。市役所スタッフは神大卒業生で昨年に続き来てくれています。

主催者の地元水利組合・湊漁協・コープ県連の研修チームに吉備国際大学の履修学生にESDスタディツアーから応募の神大ESDコースの学生、特別参加の映画「種まく旅人ー国生みの郷」の主題歌「今日も風が吹く」を歌ったDUOにこいちの二人も参加。総勢80名少し。

主催者に続き淡路県民局長の挨拶で開会スタート。

一斉に池に入り、消防ホースでの放水の援護を受けて、鋤簾などで溜まった泥を掻き出す。今年の台風で泥が多くなっており、深見で足を取られたり、排水口で詰まったりと午前中は苦労の連続。昼は隣の神社境内にて昼食。食後ににこいちさんからワンコーラスをリクエスト。

にこいちさんのデュエット(写真をクリックすると動画が再生されます。)

(マネジメント会社アームテックパブリッシャーズ様より許可を得ました。ありがとうございました。)

昼食中スタッフにより排水口の詰まりが解消され、午後は順調に作業が進む。

YouTubeにアップした動画はここをクリックしてください。

15時前に作業終了、過去2年間の成果の上ではあるが、今年は人数も多く結構泥だしができて、やったといった達成感もでました。

胴長の洗浄など後片付けを終え、15時20分頃で解散。

今週の運勢12月15日

You’re willing to sort out a partnership problem quickly. So try to adopt a more strategic and subtle style.

年明けに予定している大がかりな調査のため、府内市役所を訪問しています。簡単に協力をいただくことができた所もありますが、上手くいかないところも、戦略的にもっと繊細さが必要との指摘に、なるほど。

かいぼり打ち合わせ

12月5日午後から湊里地区集会において、水利組合長・漁協組合長・県民局の方と16日のかいぼり打ち合わせ。

当日は、水利組合18名+漁協9名+コープこうべ研修生15名+映画「種まく旅人ーくにうみの郷」の主題歌演奏者4名+県民局6名+南あわじ市2名に、私の吉備大授業学生18名に神大から最大13名の合計85名が参加予定。

打ち合わせ後、現場に見ましたが、今年は結構な水量。前日には排水を終えるようです。

今日は風も強く寒い一日。当日は暖かくなることを祈ります。