かいぼり2019

5年目になった 南あわじ市西の池・谷田池のかいぼりです。今年も例年どおりに12月14日(土)に開催されました。神戸大学ESDコースの学生2名と昨年から参加の平成淡路看護専門学校から6名の学生さんも参加。主催の地元水利組合・湊漁協、兵庫県民局土地改良事務所と 南あわじ市に淡路信用金にコープこうべ、総勢100名以上の参加となりました。 コープこうべ さんは、昨年に続き炊き出し隊として昼食を担当していただきました。

開会式にはため池マンも登場!!

今年は、上部側西の池を中心に実施する計画で、かいぼり君(地元業者さんが開発した強力な移動式ポンプ)はそちらに!谷田池は、人力作業で進めるが、1時間ほどで底樋が詰まってしまう。 底樋 も拡張したようだが、泥に石などで詰まってしまい作業中断。結局かいぼり君を移動させて谷田池に投入。詰まり解消したが、水位を下げるまで昼食休憩に入る。

炊き込みご飯に豚汁、熱々の食事を提供していただきました!

午後からは、急ピッチに作業が進展!!

かいぼり君ポンプで底樋と別に堤防を越えて排水
左橋水色の上着が私です!一番深い所で頑張っています!!

午後3時半の作業終了時間一杯まで作業が続き、かなりの量を掻き出し!

終了後の様子です。オレンジの管にトラックに乗っているのがかいぼり君です!

終了後、コープこうべさんから暖かいぜんざいをいただきました!感謝!5年である程度進んで印象ですが、もう後5年ぐらいは継続が必要ではと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA