2017年版キャンプテーブル

ホームセンターで見かけたベニヤ板を使ったテーブルにヒントを得て、キャンプ用にコンパクトなテーブルを作ってみました。

厚さ9mmのラワンべニア板(厚さ9mm約180cm×約90cm)をホームセンターにて半分にカット(約90cm×約90cm)し、更にそれを45cmサイズにカット(4枚できる)。

2枚に切れ目入れてテーブルの足、1枚は天板。天板と足部分は100円ショップのマジックテープを貼る。

これで完成と考えていたのですが、実際に2人でキャンプ場にて使ってみたところ、お茶ぐらいなら十分だが、バーナーを置いて簡単な調理に食事には小さい。板が一枚余っていることを思い出し、足に付け足せばと考えていました。残りの板を探し出した。それを半分(22.5cm)に切断し、足部分に天板と水平の切れ目を入れる。その部分に差し込めば補助的な台になる。これで、調理用具や食材などを下の板部分に置けて、天板での食事もスムーズになると期待。

天板を外した写真(補助板だけの状態)

パーツはこんなこんな感じ。

まとめると45cm角になり、収納も便利