2017年北海道28

7月29日(土) 28日目音更農家1日目

6時過ぎ起床。軽くリハビリ。洗面とパンとインスタントスープで朝食。7時過ぎ、ツナギに足と手に防水カバーをつける出陣。直ぐ横の作業場前に集合。おかみさんと従業員さん2名に地元手伝いさん3名、ボランティアとして私ともう一人の2名で合計8名。車でブロッコリー畑に移動。1人2畝を担当して4人横一列で刈り取る。その前をベルトコンベヤー車がゆっくり動く。ここは一度収穫した場所なので、刈る取るのはそんなに多くはない。鋸ガマの手元の輪があり、このサイズ以上をカットし周りの葉を切ってコンベヤーに乗せる。サイズは判断がつくが、鮮度(一度収穫後のため刈り遅れて鮮度の悪いものはパス)の判断が難しい。黄色くなって解るが???それに、刈るべきものが続くと車の速度に追いつけない。昨日の雨や夜露か?太ももまでの足カバーでもその上から濡れてくる。2時間ほどで休憩。ホット一息。今日一日もつかなぁ??再開後はコンベヤー車では刈り取れない部分を刈りてとコンテナの受けて2人一組で作業。当然受けてだが、一杯になると結構思い。1時間少しで終了。ほっと。車で戻り、昼まで少しハウスのシートたたみ作業。午前の部を終え家で昼食弁当。食べて少し寝る。午後からはちっと離れた枝豆畑の草刈り。地元手伝いの2人(74才と75才の女性)4名での作業。これは畝の間を歩いて、枝豆(1m少しの高さになっている)より上に出ている雑草取り。畝の長さが100間(約180m)一人で4畝を担当し、4人で16畝を並んで歩く。そんなに草はないので、午前に比べるとかなり楽ではある。畝によっては端まで行ってもない場合もあり、最初は草を見つけるとやったぐらいだったが、まとまった草が出てくると体力消耗。1時間半ぐらいで休憩し、残りはわずか。休息後1時間ぐらいで完了。4時半前に戻る。これで本日の作業終了。何とか一日もった。10km先のスーパーで夕食と朝食を買って戻る。洗濯機を回しながら風呂に入る。ビールが美味しい。テニス後のビールも美味しいが、働いた後もビールも美味しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA