2017年北海道18

7月19日(水) 18日目 士別市体験住宅15日目

 

少し気温が上がってきているが、室温22度ぐらいです。

午前中に読み残しの本を読んで、午後から中央図書館へ行く。

途中、士別神社に立ち寄る。士別の歴史を読むと寄っておく場所です。立派な社でした。

図書館で新たに14冊借りて帰宅。

2017年北海道19

7月20日(木) 19日目 士別市体験住宅16日目

 

士別市はサフォーク種の羊を売り物にしている。

ジンギスカンの本を読んだところ、市場で出回っているのは輸入ものばかり。

昭和33年に全国で90万頭いためん羊は、昭和40年代に激減し、近年でも2万頭に達していない。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ns/tss/33/hitsuji/menyou2806.pdf

国産の肉はフレンチレストランなど高級店に行くようです。国産のジンギスカンが食べられるのは札幌市内で1軒らしい。

そんな貴重な肉なので、観光協会に掲載されている士別産サフォーク肉楽しめる店に昨日行くつもりが定休日。

今日旭川方面へ出かける前に行きました。ファームレストランμ(しずお農場)です。

店の前の牧場です。ここには子馬だけしたが?店からは市内が一望できる高台。

農場のトマトをサービスでいただきました。バイトさんは2人ともベトナムからの留学生。

この後今日予定の比布駅です。

大阪の某メーカーのCMで有名になった場所です。社長の出身地ぐらいに思っていましたが、

CM会社のアイデアで撮影場所に選ばれたようです。ネットで見るとアラスカのピップ空港でも撮影されたようですが?

町も駅を使った宣伝をしています。

https://www.youtube.com/user/pipputown

この後は、隣の鷹栖町にある嵐山公園北邦野草園を散策。

鹿のフン、オニグルミの殻(リスが食べた跡=半分に割れている、ネズミだと割れないので穴あき)

草花にはそれぞれ名前表示されて判りやすい。

入口の資料館にはアイヌの伝統を伝えるコーナーと小屋の展示もあります。

この後は、前回閉館時間で見られなかった「三浦綾子文学記念館」を見学し。

旭川駅の北彩都ガーデンにも立ち寄って帰宅。